富山県は薄氷だけじゃないはずだ

富山県を思うとき、真っ先に浮かぶのは富山の置き薬だったり、白海老だったり、鱒寿司だったり、クロヨンダムで歌う中島みゆきだったり、なぜか多いジャイアンツファンだったり、日本一綺麗なスタバだったり、雪の中でうずくまる雷鳥だったりすると思う。

それはまぁ人それぞれで宜しいかと思うが、私の場合は五郎丸屋の薄氷だ。1752年より今に受け継がれる富山を代表する銘菓。
薄氷が割れたかのように不定形に切られた薄い真煎餅に和三盆糖を塗った干菓子。
口の中に入れると薄氷が溶ける様にスッと溶け、後に和三盆糖の風味が口の中に残る。

なんとも小綺麗で、粋なお菓子だ。

富山県について語れと言われても、他にネタが浮かばない。

あ、昔教科書でチューリップ🌷の咲き乱れる富山県を見た記憶がおぼろげにある。
ちょうどこの時期から始まるチューリップ。
オランダは世界一のチューリップ生産国として、国を潤す知財として今でも活用している。
富山のチューリップは終わっちゃったのか?
たぶんそうではないし、相変わらずイベントやらもしているはずだ。
でもなんか物足りない。

菊や蘭も好きな人にはたまらないだろうが、万民に愛されるとすればチューリップの方が上だ。幼稚園のクラス編成はユリ、タンポポなどと並んでチューリップ組を置いているところは多い。
あとは富山県がシーズンオフも含めて一年中チューリップで楽しめて盛り上がれる仕組みを作りたい。
チューリップ組の園児を連れて行くと宿泊が全員半額になったり、
財津和夫を店で歌うと料理が2倍になったり、
裾の広がったパンツやチューリップ帽子を身につけていくとスタバが無料になったり
色々やれそうな気がする。新潟にはハウスを作る計画があるが、それができたらぜひ富山にも作ってみたい。
         ブログ一覧へ戻る

まずは無料メルマガ会員
なりませんか?
有料会員になると
素敵なプレゼントも!
無料相談会
お気軽にお申込みください!

無料メルマガ会員になると、リモートワークや二拠点居住・デュアルライフに役立つ
週1回のwataridoriメールマガジンをお届けいたします。
さらに今なら有料会員申し込みで今有料会員になれば一流ホテルでの
アフタヌーンティーチケット(2名様分)
をプレゼント!
新しいライフスタイルをはじめるステップアップにぜひご活用ください!

渡り鳥無料相談会 概要

開催場所
全国渡り鳥生活倶楽部株式会社
東京都千代田区有楽町1丁目9番4号 蚕糸会館5階
MAP
またはオンライン(ZOOM使用)
日時 平日・土日祝(※予約制)
  1. 10:00 ~ 11:00
  2. 13:30 ~ 14:30
  3. 16:00 ~ 17:00
  4. 19:00 以降(時間ご指定ください)
備考

※参加費無料、完全予約制です。お申込みはお早めに!
※お申込み方法は下記の【お申し込みフォーム】にて承ります。
※お申込みの際にご希望の時間帯をお知らせください。

会員申し込み入力フォーム

必須応募種別
必須氏名
必須メールアドレス

無料相談会にお申し込みの方はご希望日時をご記入ください。

任意第一希望日時
任意第二希望日時
任意第三希望日時

任意メッセージ